いつでも替玉2玉まで無料!とんこつラーメン博多風龍

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

買い物を楽しんだ池袋では結局、自分達好みの飲食店を見つける事ができませんでした。という事で、取り敢えずは電車に乗って宿泊ホテルの方面に向かう事に。

秋葉原で電気街を散策するつもりでしたので、そのついでに何処か飲食店は無いかな?と思っていました。


が、何を思ったのか、その手前の神田駅で途中下車(笑) 初めて降り立つ駅ではありましたが、「何かありそうだな?」という予感がしたのです。

するとどうでしょう! 「とんこつラーメン580円(税込)」という文字と、「替玉2玉まで無料」という文字が飛び込んできたではないですか!

博多風龍_171209

安い! 安すぎる! しかも、替玉が2玉まで無料だなんて!

この日はここまで、比較的お洒落なお店でお値段の張るメニューばかり目にしてきましたからね。この衝撃的な文字に、食いつかない訳はありません(笑)

という事で、ほぼ迷う事もなく店内へ。

博多風龍の券売機_171209

博多風龍」というお店で、店内に入ると先ず、食券機が置かれていました。

選んだのはもちろん、外の看板で気になった「とんこつラーメン(580円)」と、ちょっと奮発して「半熟玉子&ねぎラーメン(730円)」です。(カミさんと私で)

「半熟玉子&ねぎラーメン」は期間限定で、780円が730円とお安くなっていました。

半熟玉子&ねぎラーメン(730円)_2_171209

580円の「とんこつラーメン」との違いは、上に乗る半熟卵と、別皿で提供されるネギ。

麺の硬さを選べましたので、「バリカタ」でお願いしました。

あまり待つことなく、すぐに提供されたラーメン。トッピング増しのネギが別皿なのが嬉しいですね。

ねぎ_171209

ノーマルな「とんこつラーメン」を選んだカミさんにも、少し分けてあげて(笑) 半熟卵の半分も、カミさんにあげました。

瞬時に思いついたちょっとセコいやり方ですが、女性と2人で行った時には、この注文の仕方って良いかもしれませんね。

ラーメンは値段から想像していた以上に美味しくて。

とんこつラーメン(580円)_171209

豚骨独特の臭みというのは感じられませんでしたが、(それが良い人もいる)マイルドな豚骨スープは、バリカタの麺とよく合います。

1枚のみと少なめなチャーシューも、柔らかくて美味しい。

まさか東京で、本格的なとんこつラーメンをこのお値段で頂けるとは思ってもいませんでした。

替玉無料_171209

さらに驚きなのは、2玉まで替玉が無料という事。

曜日限定ではなくて、いつでも無料というのですからビックリです。

もちろん、食べ進めたところで替玉を注文。これもすぐに提供されました。

カウンター前の調味料_171209

テーブルの前に紅生姜、辛子高菜、ニンニク、鷹の爪が置いてあるので、替玉にしたらこれらをオン。

この無料トッピングの豊富さも、嬉しいですよね。

因みに、辛子高菜はかなり辛くて。いつもの調子で沢山入れてしまうと、大変な事になります(笑)

替玉とトッピングを入れて_171209

辛さに強いカミさんが先に食べて教えてくれたので、助かりました。

関東を中心に展開するチェーン店のようですが、安くて美味しいとんこつラーメンを東京で食べられるのは嬉しい限り。

東京ってホント、色々なお店がありますよね。

特にここ神田駅周辺には、他にも魅力的な飲食店が沢山ありました。また今度、途中下車してお店探索を楽しんでみたいですね。


-飛行機で行く!浅草拠点に3泊4日の東京旅2017- (2017/12/09)

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

押して頂けると、ブログを書く励みになります