自分好みのタレを調合できる!「餃子ノ酒場 ロッキー」

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

「ひろしまフードスタジアム冬の陣【広島大牡蠣祭り】」を楽しんだ後は、市内で買い物をしてからホテルにチェックイン。この日予約していたホテルは、「ホテル法華クラブ広島」です。

当ブログではもちろんの事、以前のブログである「軽RV紀行 – 軽キャンで車中泊とキャンプ旅」でも何度も取り上げているので、ご存知の方も多いかもしれませんね。


大浴場があったり、朝食バイキングが美味しかったり。詳細はまた別途綴る事にしますが、とにかく居心地が良いので気に入っています。

そのホテルにチェックインしたら、夕食は近くの居酒屋へ。これもまた、ホテル泊の楽しみの一つなのであります。

ホテル法華クラブ広島ツイン_180202

「ホテル法華クラブ広島」の近くには何件かの居酒屋がありますが、今回はその中でもまだ行った事がないお店に行ってみる事に。

前を通る度に気になっていた、「餃子ノ酒場 ロッキー」というお店にしました。

餃子ノ酒場ROCKYメニュー_1_190202

メニューは餃子を中心に、お造りや一品ものなど。普通の居酒屋に比べても遜色の無い内容で、これなら安心して呑む事ができますね。

飲み物もなかなか充実していて、サワーやハイボール、ビールや日本酒と盛りだくさん。(カクテルもありました)

餃子ノ酒場ROCKYメニュー_2_190202

ちょっと判りにくかったですが、私達の大好きな焼酎も380円でありました。(以降、税抜き表示)

銘柄は選べず、「麦」「芋」のみでしたけどね。まあ、餃子をアテに焼酎を呑むという人は珍しいのでしょう。

ロック、水割り、お湯割りから選べたので、もちろんロックで。寒かろうが暑かろうが、私達の場合は年中ロックです。

焼酎のロック_380円_190202

その時のお通しは「きゅうりの浅漬」で、一人300円。これはなんと、おかわり自由(食べ放題)となっていました。

塩味がメチャメチャ効いていたので、ビールに合う一品。ですが、焼酎だとちょっと塩辛すぎるかもしれません。

そして先ず選んだ料理は、「はやだし」と書かれていた「本日のお造り盛り合わせ(580円)」。

本日のお造り盛_580円_190202

餃子の酒場で頂くお造りというのも味がありますね。

餃子だけではなく、通常の居酒屋メニューも選べるのが「餃子ノ酒場 ロッキー」の良いところといえるでしょう。

もちろん、よいところは他にも沢山あって。

焼餃子7個_280円_1_190202

特にこちらの「焼餃子7個(280円)」、メチャメチャ旨し! そして安い!

最近食べた餃子の中では、一番美味しく感じられました。具体的な味わいはというと、メモし忘れたので忘れましたけど・・・

自分好みのタレを作って頂けるのも良かったですね。

豊富な調味料_190202

醤油、酢、自家製ラー油、自家製肉味噌が各テーブル席に用意されていて、好みの分量で調合可能。

ちょっとずつ味を変えて頂くのも楽しいのではないでしょうか。

調合したタレ_190202

美味しい餃子がもっと美味しく感じられました。

この後さらに、「焼餃子7個」を追加で注文したのは言うまでもありません。

そしてこの日一番奮発した料理は、「ひな鶏の素揚げ(半)(980円)」。

ひな鶏の素揚げ半_980円_190202

その名の通り、ひな鶏の半身が素揚げされたものです。

ムネ肉やモモ肉を解体しながら頂く。こちらも「きゅうりの浅漬」同様、塩っ辛さが気になりましたが、ボリュームもあり、満足できる一品でした。

なにより、揚げ物は自分でやると面倒ですからね。このように居酒屋で頂けると嬉しいです。

日本酒_480円_190202

それに合わせるのは「日本酒(480円)」(銘柄は忘れました)。

店員さんがサービス満点で、グラスから溢れるくらい波々に注いでくださいました。

日本酒も旨い!

焼餃子7個_280円_2_190202

初めて訪れた居酒屋でしたが、美味しいものを色々と頂けて大満足。

カミさんと二人で焼酎だけでも6杯程度は飲み、トータルで6千円ちょっとと意外とリーズナブルでした。

「餃子ノ酒場 ロッキー」。この近くに宿泊したら、しばらくは通いそうです。


-ひろしまフードスタジアム冬の陣【広島大牡蠣祭り】- (2019/02/02)

↓どれか1つクリック頂けると励みになります↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
※パワーを有難うございます!