五サー市で愉しむ紅葉!夜はキャンプ場で車中泊【出発編】

久しぶりに、キャンピングカーのWalk2で車中泊のキャンプに出かけてきました。キャンプの前にイベントを楽しんで、それからキャンプ場に行くというプラン。

昨年も同様のプランで車中泊のキャンプを楽しんでおり、今年はキャンプ場を近場に変更。少し気分を変え、楽しむ事にしました。


冬支度を整えたキャンピングカーWalk2の車内は、フカフカのラグマットにコタツ仕様。この状態の車内にキャンプ道具を積み込み、午前中から出発です。

キャンプ道具を積み込んだといってもほぼ常備の道具で事足るので、車内を見た感じではキャンプに行くような雰囲気ではありませんけどね。

出発前のキャンピングカーWalk2_181110

しっかりと一泊分(二人分)のキャンプ道具は積載しております。

という事で、自宅をなるべく早めに出発した私達は道中の産直市場に立ち寄るなどして目的地へ。

イベント開始の30分前、9:00頃には駐車場に到着しました。イベントの名称は、「五サー市」。

車中泊キャンプで行く!備北イルミ2017「五サー市」編

個人的に特に気に入っている秋のイベントで、ほぼ毎年訪れています。それにキャンプを組み合わせるようになったのは、昨年からかな。

よしお_181110

会場に到着したら先ず「よしお」で「たい焼き」を買って、そして食べる。

よしおのたい焼き_140円_181110

この「たい焼き」が美味しいんですよ。

羽がカリッカリで、餡こたっぷり。甘すぎないのも良いですね。確か、1個140円くらいだったと思います。

五サー市_1_181110

その「たい焼き」を頂いた後は、イベント会場となっている加計の商店街を歩く私達。

立ち並ぶ露店で気になったものを買っては、頂きます。

ホンモロコの天ぷら_200円_181110

琵琶湖産、「ホンモロコの天ぷら」は1カップ200円。広島なのに何故琵琶湖産なのか?というのはおいておきましょう。

「五サー市」というのは商人が集まるお祭りなので、日本全国から美味しいものが集まるのです。

広島菜漬け揚餃子_200円_181110

「広島菜」を使った「広島菜漬け揚餃子」は、1パック200円。しっかりと、広島県産の素材を使ったグルメもあります。

これ、広島菜が独特の食感を与えていて美味しかったですね。

広島菜漬け揚餃子_2_181110

グランドメニューにするとヒットするのではないでしょうか。ナイスアイデアだと思います。

で、年々国際色も豊かになってきているのが最近の「五サー市」の特徴。

インドスパイス_181110

インドスパイスをメインに使ったお店も出店されていました。

ダッチオーブンで煮込まれていた「ダル豆スープ(200円)」がとても美味しそうでしたので、それを一人前ほどお願いする事に。

インドスパイスダル豆スープ_200円_181110

まだ冷めぬうちに頂きました。

スパイシーでかつ、辛くないスープはとっても美味。これなら辛いものが苦手な私でも美味しく頂けます。

この後も「五サー市」での散策は続くのでした。


-五サー市で愉しむ紅葉!夜はキャンプ場で車中泊- (2018/11/10)

※いつも有難うございます。
↓皆様の温かいクリックにより支えられています↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ