北海道って意外と寒くない?いやいや11月でこの雪です! -初めての北海道!格安モニターツアー4日間- (2017/11/17)

人生初めての北海道! この日は全国的に冬型の気圧配置で、出発前から天気の状態が非常に不安でした。しかし、新千歳空港に到着した時には奇跡的にも晴れていたではないですか。

しかも、空港に降り立ってみると、思っていたよりも暖かい。恥ずかしい話、「北海道と言っても、そんなに大した事はないのかな?」と、一瞬思ってしまいました(^^;


でも、当たり前なんですよね。空港は勿論のこと、北海道の建物内では何処も暖房をガンガンに効かせています。室内で暖かいのは当然の事なのであります。

バスに乗る際、室外に出て初めて、「あっ、空気が冷たいな」と気づきましたね(笑)

でも、晴れていたからか、この時点ではそれ程の寒さは感じる事はなくて。「もしかしたらこのまま、暖かいまま過ごせるのかな?」と、甘い期待を抱いてしまいました。

段々と雪になる_171117

しかし、それは本当に甘い考えだった事を、バスが北上するにつれ、気づくのです。

幸いにも天候は崩れていませんでしたが、旭川付近でだんたんと雪景色に。

まだ11月の中旬ですよ? それなのに既にこんなに雪が積もっているだなんて、私達が住んでいる地域からしたら考えられません。

さすがは北海道!

休憩とバス_171117

トイレ休憩で立ち寄った「砂川サービスエリア」も、まるで冬の景色。この時初めて、「北海道ってやはり寒いんだ」と思いました。

とは言え、この時点ではまだまだ想定内でしたね。確かに11月としては珍しい光景が目の前に広がっていましたが、私の自宅でも、雪の多い時であればこれ以上に積もる事はあります。

余裕をぶっこいて、「砂川サービスエリア」ではショッピングを楽しむ事に。

ニッカハイボール_171117

その時に買ったのが、レモン味の「ニッカハイボール」。

バスツアーのメリットは、自分で車を運転しなくても良い事。つまり、アルコールが飲める事が、一番の楽しみなのでありました(笑)

これをプシュッとあけ、車窓に流れる景色を眺めながら飲めるなんて最高。その間にしっかりと、目的地まで運んで頂けます。

でも、余裕モードだったのもここまで。

さらに雪が強く_1_171117

次第に、真冬のような景色へと変わってゆくではないですか!

雪の量もかなり増えてきて、「これ、本当に11月かよ」というような状態に。

この時やっと、「ああ、自分達は今、北海道に来ているんだ」という実感が湧いてきましたね。

飛行機であっという間に着いたからか、実は、「北海道に来た!」という実感が、イマイチ沸いていなかったのです。

さらに雪が強く_2_171117

でもこの景色を見て、改めて「ここは北海道なんだ」という事を認識。

11月でこれですか? 凄すぎやしませんか?

雪が積もっているだけではなくて、ホワイトアウトというか視界が真っ白に遮られるので、自分では車を運転したくないような状況に。

いやあ、バスツアーで本当に良かった(笑)

かかり火での演出_1_171117

ツアーの行程で立ち寄った「上川村」は、まるで真冬の景色でした。

こちらでは、かがり火を焚いて頂き、「ふかしトウモロコシ」のウェルカムサービス。

このトウモロコシがアツアツで、メチャ美味! 濃い味付けで、体の中から温まるような感じがしました。

ふかしとうもろこし_171117

この時、焚き火も用意されていまして。これがまた、最高に心地良い。

雪景色の中、焚き火を囲めるなんて最高の贅沢ですよね。

ああ、北海道産に来て本当に良かった。

かかり火での演出_2_171117

因みにこの時、併設の「アイスパビリオン」を観光できるオプションもあったのですけど、私達は申し込んでいませんでした。

それよりも、お隣にある「北の森ガーデン」というドライブインで買い物をする方が楽しい(笑)

ツアーと言ってもこのように、選択肢が色々とあったのが良かったですね。思っていたよりも自由度が高かったように思います。

※いつも有難うございます。
↓クリックが、次の記事を書く活力となります!↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク




ランキング参加中
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ