キャンプで便利そう!まな板不要の「クイックカッター」

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

先日、ディスカウントショップで買い物中に面白いアイテムを見つけました。

ハサミでもない、カッターでもない、包丁でもない。2 in 1で「はさみ+まな板」の機能を持つ、「QUICK CUTTER ADVANCED(クイックカッター アドバンス)」という製品です。


「まな板やボールいらずで時短クッキング」と書かれています。なるほど、これは自宅ではもちろんの事、車中食やキャンプでも便利なのではないでしょうか。

ハサミとまな板が一体構造になっているので、サッと取り出してサッと食材を切る事ができる。まな板不要というのが良いですね。

クイックカッター_1_18190326

キッチンハサミを使ってもまな板不要で切る事ができますが、ものによっては安定感に欠け、綺麗に切る事ができないんですよね。

例えば、厚みのある焼豚のブロックなどは、ハサミだけでは綺麗に薄切りにカットする事はできません。

クイックカッター_2_18190326

でもコレを使うと、焼豚もまな板不要でカットできるのでは?と思った次第。

早速買ってきて、自宅で試してみました。

思った通り、楽に、そしてかなり綺麗に切る事ができるではないですか! 残念ながら、焼豚をカットした写真は取り忘れましたけど・・・

クイックカッター_3_18190326

まな板がある事で焼豚が安定し、カットする時に食材が動きにくい。ハサミよりも、「包丁+まな板」に近い感覚で切る事ができました。

これ、かなり良いんじゃないでしょうか。

セーフティーロックを解除して刃を開いてみるとこんな感じ。

クイックカッター_4_18190326

構造はハサミで、それにナイフとまな板が付いているイメージですね。

これを考えた人は凄いなあ。

私のようにあらゆる事で楽をしたい人にはもってこいのアイテムではないでしょうか。

あまりにも使いやすかったので、自宅用に買った最初の1個に加え、キャンプ用にもう1個買い足しました。

ただ、「これは残念だなあ」と思える点が1点だけあります。それは、まな板側のボディに使われているステンレススチールにバリがあるという事。

クイックカッター_6_18190326

簡単に分解して洗えるようになっているのですけど、ステンレス部分にバリがあるのでこのまま洗ったりすると、手を切ってしまいそうになります。

私はすぐさま、この部分はヤスリがけしてバリを取りました。

そのバリを除いては、トータルで出来の良さを感じる「QUICK CUTTER ADVANCED(クイックカッター アドバンス)」。

クイックカッター_5_18190326

まだ使い始めたばかりなので、耐久性に関しては不明ですけど。

刃の部分がステンレス製の割には、意外とよく切れます。(ですが、包丁のように刃は鋭くありません)

しばらくは、自宅やキャンプで使い倒してみようと思います。

なお、収納袋が必要であれば、折り畳み傘用の給水ケースがオススメ。100円ショップ等で入手可能です。

↓どれか1つクリック頂けると励みになります↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
※パワーを有難うございます!