UFシェラカップ900でカニしゃぶ!IH調理器と相性抜群

テント内にコタツを作り、居心地の良い住居を完成させたら夕食の準備を開始。食事はテント内でとろうと考えていました。

せっかくのキャンプ場。野外で焚き火でもしながら頂く食事も格別なのですけどね。今回は焚き火や炭火に関する道具は一切持ってきていませんでした。


その代り、テント内は出来る限り暖かくするという仕様。アウトドアなのに、まさかのインドアライフです。

持参した食材は、楽天市場から取り寄せた冷凍の生ズワイガニ。「2箱購入で1箱おまけ」というお得なものでした。

ズワイガニ生_181222

1箱5,400円で、3箱なら10,800円。トータル2.1kgの生ズワイガニがこのお値段なら、かなりお得ではないでしょうか。

ボイルであればリーズナブルなズワイガニを良く見かけますが、生はなかなか見た事がありません。

 

せっかくなので、カニしゃぶで楽しんでみる事にしました。

この商品を見つけた時から、「年末のキャンプで贅沢に頂こう」と思っていた次第。カニしゃぶをするのであれば、野外よりテント内の方が好都合です。

使用した調理器は、テント内でも安全なIH調理器。

IH調理器でカニしゃぶ_181222

鍋の代わりとして、ユニフレームの大型シェラカップ、「UFシェラカップ 900」を使用しました。

ステンレス製で大きめなシェラカプは、ガス火以外にもIH調理器で使用可能。あまりこういった組み合わせは見かけないと思いますが、意外にもしっくりときています。

夫婦二人でちょっとした鍋を楽しむなら、これくらいのサイズでも十分。袋麺の調理も難なく楽しめる「UFシェラカップ 900」は、見た目以上に深さもあります。

そのシェラカップで生ズワイガニをしゃぶしゃぶして頂く。年末に思い描いていた夢が実現しました(笑)

焼きガニ_181222

因みにその横では、イワタニの「網焼きプレート」を使って焼きガニに。

せっかくIH調理器を使って安全に楽しんでいるのに、その横ではまさかのカセットコンロという、矛盾したものになりました。(決してマネしないように)

テント内のコタツで夕食_181222

焼きガニも美味しいですけどね。テント内では控えておく方が無難でしょう。

因みに、内室の出入り口はフルオープンさせて換気は良くさせています。(外膜のベンチレーターも開けて)

内室から外室を見る_181222

こんな感じで、初日の夕食はシンプルに「カニしゃぶ」と「焼きガニ」でした。

暖かいコタツに座ってカニを思う存分に食べられるなんて最高。そこがキャンプ場という非現実感が、さらに旨さをアップさせてくれます。


-2泊3日のテントキャンプ・江の川カヌー公園さくぎ- (2018/12/22)

※いつも有難うございます。
↓皆様の温かいクリックにより支えられています↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ