世界ジオパークの隠岐諸島「屋那の松原・船小屋群」へ

今回始めて訪れた隠岐の島。私達にしては珍しく観光メインの車旅となりました。

「世界ジオパーク」として認定されている隠岐諸島ですからね。自然を初め、魅力的なスポットが数多く存在します。(ジオパーク=大地の公園)


ただ、この旅を計画した時から行きたい場所は山のようにあったのですが、実際に行けた場所はほんの数箇所だけ。泣く泣く諦めた場所も結構あります。

その中でまず最初に訪れた場所は、「屋那の松原・船小屋群」です。

屋那の松原・船小屋群_2_180713

観光パンフレットを見た時からずっと気になっていて、今回の旅で是非とも行ってみたいと思っていた場所。

海に面して20棟の船小屋が建っており、現在も一部は使われているそうです。

京都にある「伊根の舟屋」は有名ですが、隠岐の島にもこのような船のアパートがる事は知りませんでした。

屋那の松原・船小屋群_1_180713

中には「現在は使ってなさそうだなあ」という船小屋もありましたけど。実際に使われているであろう船小屋は、手入れも綺麗に行き届いていました。

また、船小屋としてだけでなく、玉葱を干したり等、生活の一部として使われていたのも印象に残りましたね。

屋那の松原・船小屋群_3_180713

このような貴重な船小屋を、実際に自分の目で見る事ができて感動。

海側から撮った写真は、すぐ近くにある船着き場から撮ったものです。海の透明度の高さが伝わりますでしょうか。

屋那の松原からの景色_180713

光の反射もあり、写真ではちょっと分かりにくいかもしれませんけどね。隠岐の島は何処に行っても綺麗な海を見る事ができました。

その綺麗な海沿いに広がる、「屋那の松原・船小屋群」。これは必見です。

なお、WEB上の情報では「駐車場あり」との事でしたが、どうしても見つける事ができず。やむおえず近くにあった神社前の路肩に車を駐めさせて頂きました。

屋那の松原_180713

もしかしたらこの先、「屋那の松原」(樹齢200年を超える老松群)に駐車場があったのかもしれません。

この日は平日で観光客は私達だけ。交通量も少ないのでこのようにさせて頂きましたが、駐車場があるのであれば、そちらを利用させて頂いた方が良いでしょうね。

「屋那の松原」も名勝地で、「日本の白砂青松百選」に認定されているそうです。


-さんいんCamperクルーズで行く!車旅で隠岐諸島- (2018/07/13)

ブログランキング・にほんブログ村へ

押して頂けると、ブログを書く励みになります