Barのあるキャンプ場で車中泊。電気があってゴミ処分も可

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

キャンプ場内に「Bar」があり、「こりゃあいいやあ」と調子こいて飲んだら翌朝、寝過ごしてしまいました(笑)

という事で今朝は、キャンプ場で朝を迎えています。


AC電源のあるキャンプ場なので、コタツを使えて超ヌクヌク。昨夜はお恥ずかしながら、そのコタツで寝落ちしてしまいました。

飲んだ後にすぐ寝られるのがキャンプ場内Barの良いところ。キャンピングカーであれば、快適度も自宅とほぼ変わりません。

車旅_190502now_3

ただし、そんなに広くはないキャンプ場。お隣さんはテントキャンプでしたので、FFヒーターは使えませんでした。代わりに、電気式の「焼鳥器」を暖房として使っています。

400Wと非力ながら、断熱の効いたハイエース(ドリーム・エーティーさんのWalk2)の車内で使うとなかなかの実力。これがあって助かりました。

車旅_190502now_1

夕食時は惣菜類の温め直しに利用して、その後は暖房代わりに。電気式の「焼鳥器」って、意外と使い道がありますね。

これが無かったら、震えながらブログを書かなければいけないところでした(笑)

車旅_190502now_5

もちろん、それを使う為にはAC電源が必要なのですけど。

今回はAC電源付きのキャンプ場を予約していて正解。旅先で酷使したサブバッテリーを満充電させる事もできました。

キャンピングカーで過ごす贅沢な時間。FFヒーターも活躍

キャンプ場なので利用料金は必要ですが、何泊かに1回はキャンプ場を利用するようにすると良いですね。

前述したようにサブバッテリーを充電できますし、キャンプ場によってはゴミを処分する事もできます。(生ゴミを含む)

車旅_190502now_4

長期の車旅で一番問題になるのは、自分で出したゴミの処分。それを合法にできるのは、キャンプ場をおいて他にはないでしょう。

それにしても、キャンプ場で迎える朝は超快適。鳥の鳴き声も心地よいですね。

昨日から降り続いた雨も、今朝はあがっているようです。

車旅_190502now_2

今日はこの後、車内で軽く朝食をとってから出発する予定。すぐに温泉にでも入る事ができるのが理想ですが、なかなかそうもいかないかな。

道の駅めぐりでもしながら先を目指すとしましょう。

今日はちょっと短めですが、このへんで。

↓どれか1つクリック頂けると励みになります↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
※パワーを有難うございます!