素泊まりの朝食。ご当地ブランドのコラボで美味しく頂く

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

とても楽しみにしていた地ビールの飲み放題。しかし、色々な事が重なってとても残念な結果になってしまいました。

いくら飲み放題が1,000円とはいえ、そこに行くまでに燃料代や高速代がかかっていますからね。冷静に考えると、近くの居酒屋で飲んだ方が安くついたし、楽しく飲めたのかもしれません。


でもまあ、飲む事自体が目的ではなくて、そこに行くまでの過程、そしてその前後の観光なども楽しみでしたからね。一概に比べる事はできません。

「ロイヤルホテル 大山」に宿泊できたのも、地ビールの飲み放題企画があったからこそ。何だかんだ言って、これまで色々とお世話になっています。

という事で、ホテルに宿泊した翌朝は早起きして、朝風呂(温泉)に入る事に。

部屋から見えた朝の大山_180408

ここ、「ロイヤルホテル 大山」では、早朝の5:00から温泉に入る事ができるのです。

朝風呂好きにはもってこいのホテル。

その温泉に行く前に部屋のカーテンを開けると、昨日までは天気の関係で見ることができなかった大山を、しっかりと見る事ができました。

まだ雪化粧が残る、大山の雄姿。

天気が良い日だと、部屋からの眺めも最高なのでしょうね。

車に積もった雪_180408

何故かいつも、こういったリゾートホテルに泊まる時は雨(今回は雪)だったりしますが。

部屋から駐車場を見下ろすと、我が愛車のWalk2に薄っすらと積もる雪を確認する事ができました。

夜の間に降った粉雪。

私って本当、出先での悪天候運を持っていますね。そういえば、初めて行った11月の北海道でも、季節外れの大雪に見舞われました。

今後もこの悪天候運は、変わることはないのかもしれません。

さて、朝食は持参した弁当とカップラーメンにて。

朝食の弁当と金ちゃんラーメン_180408

素泊まりのプランでしたので、自宅からは朝食代わりのカップラーメンを持ってきていました。私の大好きな、「金ちゃんラーメン」。

弁当は、岡山県の蒜山に立ち寄った際、そちらにあった「つるや蒜山店」で買っていたものです。「つるや」は、岡山県でチェーン展開されているご当地のお弁当屋さん。

今回で2回目の利用になりますが、こちらの弁当は手作り感があって、そしてボリュームもあって美味しいんですよね。

ハンバーグ弁当_180408

「ハンバーグ弁当(大盛り)」は、このボリュームで税抜550円。私の大好きな唐揚げまで付くのですから、堪りません。

たっぷりと詰められたご飯は、「つるや」の弁当ならでは。大盛りなので一層、そのボリューム感はアップしています。

このたっぷり目なご飯に振りかけるのは、広島県民には馴染み深い「旅行の友」。

旅行の友_180408

岡山県と、広島県のコラボレーションです。

「旅行の友」は、大正時代に販売開始されて以来、現在も売れ続けているベストセラーの「ふりかけ」。「ザ・広島ブランド」にも認定されており、広島でこれを知らない人はいないと言われているくらい、人気の一品です。

私は最近、これをバッグの中に忍ばせていまして。弁当を食べる時には取り出し、パパっと振りかけています。

旅行の友を振りかけて_180408

まさに「旅行の友」。

小魚が沢山詰まった「ふりかけ」は、これだけで何杯もご飯が食べられるくらいに美味。独特の香ばしさと魚の風味が、食欲をそそります。

他県に行く際、広島土産としても持参したい「ふりかけ」。それが「旅行の友」です。

因みに、汁物は徳島製粉の「金ちゃんラーメン」カップバージョン。

金ちゃんラーメン_180408

西日本以外にお住まいの方にはピンと来ないかもしれませんが、日清食品の「カップヌードル」をイメージして頂ければ分かりやすいかもしれませんね。

「金ちゃんラーメン」はそれより、醤油のコクを深めた感じ。麺もこちらの方が若干太く、そしてコシがあります。

徳島製粉には他にも、「金ちゃんヌードル」というカップラーメンがあって、そちらの方が味は、「カップヌードル」に近いかもしれません。

って何だか、その地方で人気の商品を紹介したような内容になってしまいましたが。素泊まりのホテルの朝は、こんな朝食でした。


-春の大山Gビール飲み放題と大山ロイヤルホテル- (2018/04/08)

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

押して頂けると、ブログを書く励みになります