ラーメン500円!粘度ある豚骨醤油スープが旨いまんぷく亭

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

国道54号線、広島県は安芸高田市を走行していると、川沿いに「まんぷく亭」というラーメン屋さんがあります。

しばらく通っていませんでしたが、無性に「まんぷく亭」のラーメンが食べたくなり、キャンプに行く途中に昼食で寄り道する事にしました。


「まんぷく亭」のラーメンは、知る人ぞ知る広島のラーメン。豚骨醤油のスープは、「これぞ広島ラーメン!」と言える美味しさかもしれません。

実際、初めてここのラーメンを食べた時に、「広島ラーメンってこんなに美味しいんだ」と思いましたからね。(私は山口県の出身です)

まんぷく亭外観_180324

今から20年以上も前の事でしょうか。

それから何度となくこの辺りを通る際には利用させて頂いていましたが、最近は時間的な都合が合わなかった事から、素通りする事が多くなっていました。

そんな、「まんぷく亭」のラーメン。とても楽しみです。

まんぷく亭のメニュー_180324

ラーメンは一杯500円で、焼飯がセットになるAセットなら750円。久々に訪れてみても、値上げはされていないような気がしました。(昔の値段は覚えていないけど)

で、メニューの隅にある紹介文に初めて気がついたのですけど、「まんぷく亭」って昔は、広島市内の屋台から始まっているのですね。そして移動店舗等を経て、現在の安芸高田市にあるようです。

創業55年。ラーメンのスープを飲むと、まさにそんな歴史の深さを感じる事ができます。

まんぷく亭のラーメン_500円_180324

広島ラーメンの王道を行く豚骨醤油スープは、醤油よりはむしろ豚骨を強く感じるもの。粘度があり、独特のトロっと感が食欲をそそる一品となっています。

このスープの香りが良くて、そして美味しいんですよね。デフォルトでスパイスが少量効いている点は好みの分かれるところかもしれませんが、それがかえって屋台の味っぽくて良い。

個人的に、広島で有名な某ラーメン店よりも好きな味だったりします。

厚切りチャーシュー_180324

味のしっかりと染みた厚切りのチャーシューも、美味しい。

塩分濃い目のため、ラーメンを食べた後には大量に水が欲しくなりますけどね。それでも旨いと思えるのが、「まんぷく亭」のラーメンという事になります。

こちらのお店、食べログは勿論の事、ネット上ではあまり紹介されていないようですけど。ラーメン好きの方には、オススメです。

因みに、セットの焼飯は昔ながらの焼飯といった感じで、パラっと感に欠けるもの。

Aセット_750円の焼飯_180324

ラーメンに比べて味も薄味ですから、人によっては物足りなく感じるかもしれません。

そういう私達も実際、食べる時はテーブル上にあるソースをかけていますからね。まあ、これはこれで嫌いではありません。

でもやっぱり、オススメはラーメンかな。(あと、時期によっては「おでん」も)

数ある広島ラーメンの中でも、かなり美味しい方に入る思います。(500円という安さも良いですね)


-フリードスパイクで行く!車中泊で星を見よう- (2018/03/24)

ブログランキング・にほんブログ村へ

押して頂けると、ブログを書く励みになります