北海道に【きのこ王国】あり。ナント! きのこ汁100円!

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

真狩で車中泊キャンプを楽しんだ後は、小樽方面へ。あらかじめ、峠越えのルートを選択していました。

ゴールデンウィークの北海道。峠越えはまだまだ、積雪が予想されます。それに備え、今回の車旅では出発前にスタッドレスタイヤを新調していました。キャンピングカーWalk2用の、スタッドレスタイヤです。


しかし、運の良い事に路面に雪は無く。スタッドレスタイヤの効き目を確かめるのは、来シーズン以降に持ち越しとなりそうです。

でもまあ、備えあれば憂いなし。これで今後、Walk2で冬場の車旅にも行けるようになりました。

さて、峠を超えて車を走らせていると、何やら魅力的なお店を発見。

きのこ王国仁木店_190502

看板には「きのこ王国」という文字。そして、巨大な駐車場に巨大な店舗。これは寄り道するしかありません。

このように、自由に寄り道できるのが車旅の最大の魅力。

店内に入ってみると、「きのこ汁 100円」のPOPが貼られていました。

えっ? きのこ汁がたったの100円? これは頂かない訳にはいかないでしょう。

きのこ汁_108円_190502

店内はお土産品売り場と飲食ゾーンに分かれており、「きのこ汁 」は飲食ゾーンの方で販売。

早速、カミさんと2人で2杯のきのこ汁を注文し、椅子とテーブルが置かれた飲食ゾーンで頂いてみる事にしました。

きのこ王国のメニュー_190502

きのこ汁以外にも、「ファーストフード」と書かれた各種メニューあり。

「きのこもつ煮込み(450円)」や、「生メンチカツ(200円)」など。

その中でも特に気になった、「きのこ入りフランク(行者)(390円)」も一緒に注文です。

きのこ入りフランク行者_390円_190502

で、出てきた料理を見てビックリ。

そのどちらも、想像を超えるビッグサイズだったのです。

例えば、「きのこ汁」と手のひらを比べたらこんな感じ。

きのこ汁のサイズ_190502

大きいですよね。「100円だから」というチープ感は微塵も感じられません。

大きな器の中には、各種きのこがたっぷりと。これで100円というのは、かなりお値打ちのような気がします。

きのこ汁_きのこ入りフランク行者_190502

その大きな「きのこ汁」と、「きのこ入りフランク」を比べたらこんな感じ。これまた、「きのこ入りフランク」の大きさがよく分かると思います。

そしてこれ、ただ大きいだけではなく、とっても美味しいのであります。

各種きのこが入ったきのこ汁は、その食感も楽しめる一品。

きのこ王国仁木店_店内_190502

行者にんにくときのこが入ったフランクは、思わずお酒を注文したくなるくらいの美味しさなのでした。

いやあ、「きのこ王国」。素晴らしいですね。ちょっとドライブインチックな店内の雰囲気も、その美味しさを後押ししてくれます。

きのこ王国のレシート_190502

きのこ汁2杯と、きのこフランク1本を食べて税込み606円。お財布に優しいのも、「きのこ王国」の魅力といえるでしょう。

走行中にたまたま見つけたお店ではありましたが、その美味しさと安さには大満足。

きのこ汁に入ったk-rv_190502

あまりにも満足度が高かった為、帰り際には「きのこ汁」の具となったのでした。


-キャンピングカーで行く北海道!ウォーク2の里帰り- (2019/05/02)

↓どれか1つのクリックが、ブログ更新の励みになります↓
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
※いつも有難うございます