デパ地下でプチ贅沢食材をお得に購入しホテルで部屋呑み -ひろしまフードフェスティバル2017- (2017/10/28)

「ひろしまフードフェスティバル」を楽しんだ後は、家電量販店等で買い物をしてから予約していたホテルへ。この日予約していたのは、広島市の中心地(紙屋町)にあります「鯉城会館」です。

「鯉城会館」は「広島県民文化センター」内にある宿泊施設で、宿泊室となっているのは7階から8階。ホテルといっても、少し珍しい建物形態となっています。


この日はこちらで宿泊。夕食はどこか居酒屋にでも行こうかと思っていたけれど、午前中から呑みっぱなし(笑)。そんなに量は飲めないと思い、ホテルの部屋でおとなしく部屋呑みする事にしました。

前述した通リ、広島市の中心地にあるホテルなので、デパート等もすぐ近く。食材の調達にも、もってこいの立地なのであります。

ホテルで部屋のみ_171028

デパ地下なんかに行くと、スーパーよりもちょっと良いものが置いてあったり。夕方以降に行くと、それらが割引価格で販売されているのも嬉しいポイントだったりします(笑)

ホテルとデパートが近いと、割引になるタイミングを狙い撃ちする事も容易。って、セコい話ですが(笑)

ちょっと豪華な「刺身の盛合せ(4点盛)」は、3割引でゲットしました。

三割引の刺身_171028

居酒屋で呑むよりは、安くつきます(笑)

ちなみに、この刺身が売られていたのは「そごう広島店」の鮮魚売り場コーナー。

広島市街地にはデパートが何店舗かありますが、「そごう広島店」が一番、食材を調達するには種類が多くて比較的リーズナブルな気がします。

三割引の刺身_2_171028

刺身以外では、デパ地下の「串だんらん」という店舗で「串かつ」を購入。

こちらでは「串かつ」を1本105円(税抜)から選べて、好きな種類を好きなだけ購入する事が可能になっています。

殆どの種類が105円と均一価格なのも嬉しいですね。

デパ地下の串揚げ_171028

「えび」「いわし」「きす」「いか」「豚ヒレ」「つくね」など、全てが105円均一。串かつ用のソースも、無料で付けて下さいます。

そしてこれが、すごく美味しかったのです。

後から公式HPを見たところ、新鮮な食材を全て店内で手作りされているとの事。だから美味しかったのですね。

ホテルにチェックイン_171028

「そごう広島店」の地下2階にある「串だんらん」。私達のお気に入りになりました。

他にも、デパ地下で2割引だった「赤鶏さつま竜田揚げ」も加えて部屋呑み。

部屋呑みとは言え、デパ地下で買った食材だと、割引品でも少しだけリッチな気分になれるのが良いですね(笑)

デパ地下の唐揚げ_171028

単なる「竜田揚げ」ではなく、「赤鶏」が使われているのがデパ地下ならではといったところでしょうか。

なお、デパートは高い!といったイメージがありますが、プレミアムな焼酎などはスーパー等よりはむしろ割安。貴重な「三岳」なんかも、900mlだと1,000円前後でありました。

という事で、デパートでちょっとだけ良いものを安く買ってきて部屋呑み。居酒屋に行って呑むのも良いけれど、これはこれで、プチ贅沢気分を味わえて良かったですね。

※いつも有難うございます。
↓クリックが、次の記事を書く活力となります!↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク




ランキング参加中
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ