直営店限定!「みるくの里特製ソフトクリーム」をJAF割で -出石そば!但馬牛!香住かに!兵庫グルメ満喫の旅- (017/10/09)

車中泊をしたキャンプ場は、午前10:00までにはチェックアウト。「大山近く」という立地を活かすべく、ちょっとした大山観光を楽しんでから帰路につく事にしました。

大山観光と言えば、色々な所を思いつきますよね。登山が好きな方なら、そういった選択肢もあるでしょう。とにかく景色が綺麗なので、少しでも長く滞在していたい場所。「ちょっと寄り道」くらいでは勿体無いかもしれません。


しかし、ここでゆっくりしていると、後々苦しくなってきます。あまり遅くに帰宅してしまうと、そのしわ寄せが翌日以降に響いてしまいますからね。

私の場合は基本、17:00を目処に帰宅するように旅を楽しんでいます。「お子ちゃまか!」と言われそうな門限ですけど(笑)

この時間までに帰宅していれば、疲れが残る事はまずありません。

さて、観光とは言っても私達の場合、楽しみ方は主に産直市での買い物等、食に関するもの。今後のプランを考える意味でも、取り敢えずは「大山ガーデンプレイス」に立ち寄る事にしました。

大山ガーデンプレイス_20171009

こちらは産直市にもなっているので、買い物を楽しむ事も可能。買い物を楽しみつつ、作戦を練るには最適なスポットです。

店先では、「井上豆腐」さんの美味しい豆腐や揚げを購入する事が可能。こちらの豆腐がまた、美味しいんです。

大山観光のお供に「井上豆腐」、オススメです。

そしてオススメと言えばもう一箇所、「大山ガーデンプレイス」からさらに道を上った先にある施設、「大山まきばみるくの里」もいいですね。

大山まきばみるくの里_20171009

ここから望む大山の景色は最高です。

大山を写真に収めようとした場合、近くに行けば行くほど電柱や電線が邪魔になりますけど、ここならそれらの写り込みを気にせず写真を撮る事ができます。

意外と知られていない、撮影スポットであります。

大山_20171009

あと、こちらはもう知らない人はいないというか大人気なのが、「みるくの里特製ソフトクリーム(350円)」。

旧ブログで何度も取り上げた事がある通り、生乳をたっぷりと使ったソフトクリームは濃厚で、一度食べるとクセになる美味しさです。

「大山まきばみるくの里」を訪れたら是非、これは頂きたいところですね。

大山まきばみるくの里のソフトクリーム_20171009

こちらの直営店のみで購入可能で、多い時では1日5,000個も売れた事があるほどの人気商品。

JAF会員証を提示すれば、本人を含む5名まで50円引きの300円で購入できます。

他にも、その場で飲める「カフェオレ(180円)」など、美味しい乳製品が目白押し!

大山乳業のカフェオレ_20171009

これは「大山まきばみるくの里」で作っているものではなく、スーパーでも購入可能ですけどね。こちらで飲むと、一層美味しく感じられるから不思議です。

素晴らしい景色は勿論のこと、美味しい乳製品が沢山あるのも大山の魅力。今回はあまり長くは滞在できませんでしたが、大山の良さは十分に感じる事ができました。

異様に多い鳥_20171009

それはそうと、この日は異様にカラスが多く飛んでいましたね。

思わず、ヒッチコックの「鳥」を思い出してしまいました。(鳥の大群が人を襲うパニック映画)

※いつも有難うございます。
↓クリックが、次の記事を書く活力となります!↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク




ランキング参加中
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ